ペン回し Advent Calendar 2015 

ペン回し Advent Calendar 2015の記事です

続きからお願いします
衝撃をうけたFSについて書いていきたいと思います
順番は関係ありません
どれが一番...とかはないです

1,Cheukii


2007年に開催されたワールドトーナメント1回戦の動画です
普段のCheukiiとは全く違った環境ですよね
手持ちですし
彼にとっては適当にとった動画なのかもしれません
当時の僕はペン回しはじめて1年ぐらいだった気がします
コリアンについてもあまり知りませんでした

ただこのFSから伝わってくる力強さ、綺麗さ
滑らかさ、圧倒的だと思います...
指元でペンがこんなに回ったら楽しいだろうな~って思います
自分の動画収集癖が発現した動画の一つです


2,Leo


同じく2007年ワールドトーナメント2回戦に提出されたFSです
とりあえず動画みてください

え、どこがすごいの? どこがいいんだ
ってなるかもしれません
詰まってるところもあるし、彼のFSにはもっと完成度が
高いものが多いです

ではすごいところは、、、
2回目のハーモニックを中心にFSが真逆の動きをしています
もう一度御覧ください
10秒のところのハーモニックを皮切りに完全に逆再生状態に入っています
こんな衝撃的なFSが当時はそれほど話題にならなかったような気がします

それまでペン回しでは両手で回す、肘で挟む、足で回す...
いろんなことに挑戦してきたと思うのですが
このFSの内容は僕にとってかなりの衝撃でした
このFS以来、逆再生のテーマを持ったFSは
出てないかな?と思います(知らなかったらすみません)
ちなみに僕は無重力とかパントマイム的動き
取り入れたFSが大好きだったりします


3,pesp

なんかの世界大会に出してた動画です
忘れてしまいました、すみません
ほんと上手いですよね...
特にpespさんがよくやる3~5秒にかけてのラダー?みたな動き
これがほんとに好きです
この動きができるのは彼だけだな、ッて思います


4,Rainyd

特になにかに出せれたFSというわけではないです

僕がこの動画を初めてみたのが拾いでした
2007年、当時youtubeには拾いをアップするbuuuungというアカウントがありました
今はそのアカウントは消えてしまっていますが...

そこでアップされたデスノートの曲の拾いで使われています
↑は別の方が再アップロードしたもの
映像と音楽を一緒に見た、っていうのもあったんですが
非常に衝撃を受けました
とにかくインフェルニティがキレイ上手いですね


5,NIKoo

VPスピナーの最高峰、完成形といっても過言ではない、と思います
よくこれほどキレイに指を動かせるなあ関心します
流石ですね

ペン回しはもちろんなんですが画質、環境、ペン選び
どれをとっても最高のFSだと思います
画質の雰囲気とペンの色がマッチしているってのも良いですよね
ちなみに本人も気に入ってるらしいです


6,ShaHeLL

Force Spinner 2ndに提出されたFSです
とにかく圧倒的な完成度ですね
指の動きに全く迷いが無いです
更に難易度も高いんじゃないかと思います

初動から3秒ぐらいまでの動きが特に好きです
自分が小指、薬指を使った流れが苦手なので
すごい憧れますね


7,Mesi

All Highlight promoに提出されたFSです
すごい構成のFSですね
初めて見た時はこんなんありかよ~って思いました

FSから伝わってくる躍動感がすごいですね
切り返しがほんとに上手く使われていると思いますし
しめ前のインフィからの流れがかっこいいですね
なにをやっても上手い...ってすごいです


8,KEN

znderic3rdに提出されたFSです
後ろのほうに出てくるんですが曲とのマッチ感が良いですね
躍動感のある動きが最高です
このCVを見てからKENさんと言ったら和風の曲だなって
イメージがかなり強くなりました

僕のイメージかもしれませんが、上手い人って
画面の中心から手がぶれませんね
安定感があることがよく分かりますね...

余談ですがパソコンの処理落ちなのかHADURIのロゴが消えてから
一瞬だけ動画が遅くなってるのが逆にいいですね

-----------------------------------------------------------------

随分ながくなりましたが以上になります
動画ばかりですみません

最近始めた方には、こういうったCVあったんだとか
こんなFSあったんだとか感じてもらえれば嬉しいです
古くからやっている人は懐かしさで楽しんでもらえれば
幸いです
長い記事にお付き合いありがとうございました


[ 2015/12/17 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

この中で、と聞かれたら個人的には2と3がお気に入りです。

技の種類の少なかった時代の中で昔のウマコテの方々は色々な工夫をしていたんだな、と改めて思います。
[ 2017/03/14 23:23 ] [ 編集 ]

この中で、と聞かれたら個人的には2と3がお気に入りです。

技の種類の少なかった時代の中で昔のウマコテの方々は色々な工夫をしていたんだな、と改めて思います。
[ 2017/03/14 23:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mrwikipedia.blog67.fc2.com/tb.php/762-e5857b2f